ダイナースクラブカードローンの詳細と返済

カードローン返済マニュアル〜比較と選び方〜
こちらは世界的なステータスカードであるダイナースクラブカードが提供するカードローンのページです。ぜひステータスなカードローンの詳細を参考にしてみてください。
ダイナースクラブカードローンの詳細と返済

ダイナースクラブカードローンの特徴

ダイナースロゴ

ダイナースクラブカードは「世界で最初のクレジットカード」として知られる、歴史と実績あるカード。クレジットカード5大国際ブランドのひとつで、数あるクレジットカードの中でも特に信頼性が高く、セレブ・エグゼクティブ層からの人気を集めています。

そんなダイナースクラブカードで使えるカードローンが、ダイナースクラブカードローンです。ですからダイナースクラブカードローンを利用するためには、まず「ダイナースクラブカードの会員になる」ということが不可欠となります。

ダイナースクラブカードの入会審査自体が厳しい上に、ダイナースクラブカードローンを利用するためには、さらに、「キャッシング・ローン利用可能枠の設定」も認められなければなりません。

ですから、カードローンの利用にこぎつけるまでには、かなり高いハードルをクリアする必要があるのです。ですがその分「あのダイナースのカードローンが使える」ということ自体がステイタスになる、とも言えますよ。

金利、限度額、無利息期間などの情報

ダイナースクラブカードローン特徴

ダイナースクラブカードローンの金利は13.8〜18.0%、そして融資限度額は最大で300万円となっています。

金利と最大融資限度額の数字だけを見てみると「金利が特に低いわけでもない、融資限度額も他と比べて特に多いわけではない」という状況です。もちろん、大手消費者金融系カードローンのような、無利息期間サービスもありません。

ですが、ダイナースクラブカードローンというのは、そうした面でのお得さを売りにしたカードローンではありません。「ダイナースというステイタスの中で使えるカードローン」というプレミアム感こそが、大きな魅力となっているのです。

お得さよりも、「一流どころならではの、きめ細かい対応」を求める人に適したカードローンだと言えるでしょう。

ダイナースの返済情報

ダイナース返済情報

ダイナースクラブカードローンの返済方式は、カードローン業界ではかなり珍しい「元金定率リボルビング方式」となっています。この返済方式は「利用限度額におうじて、毎月一定の元金に利息を加えて返済する」というもの。

たとえば、利用限度額30〜50万円の設定にしている人の場合、毎月返済する元金の額は、1〜5万円の範囲内で、1万円単位で選ぶことができます。そして、返済の際は、その元金の額だけでなく、毎月かかる利息分も加えた額を返していく、という形になるのです。

ですから月々の返済額は、「残高によってかかる利息が違ってくるので、その利息分だけ、返済額の変動がある」ということになります。

次に、ダイナースクラブカードローンの返済日と返済手段についてですが、これは「毎月10日に、カード引き落とし口座から返済金も引き落とす」という自動引き落とし(口座振替)が基本となっています。

元金だけの随時(臨時)返済であれば、ATM返済も可能ですよ。